FC2ブログ
 

夜観日記

サークル 「秋の七草」

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 
サモンナイト3をクリアした、と思ったら周回ゲーだった。知ってたけど。
本屋に行って「淋しい人ほどいい顔をする」というタイトルにぐさりと効いたので、購入。なんなんでしょうね、面白いんだけど、こういう系統の本が多い。まぁ、そんな時代なので需要があるというのは分かるけれど。
理解できる喜びを得るために買う本が最近、そんな類のモノばかりで何処を目指しているのかが自分で分からん。遠回り、遠回り。
目的がないと情報量だけが増えて思考がメッタメタになるんだな、と考えた。
あと長編書く力がないことを知った。というか知ってた。

紅楼夢行く途中で読み終えた本で「ツナグ」というタイトルの本があるのだけど、そのイベント明けた翌日、職場で上司にツナグの映画版が良かったと言われた。(その時、上司は海猿の方が泣けたけどな! と豪語した。事あるごとに海猿を押してくるので、そろそろ見ないといけないという謎の脅迫概念に襲われている)
ツナグは辻村深月という好きな作家さん原作なので、見に行きたいんだけど、映画館遠いので中々腰が上がらない。今週の土曜日、出勤だから代休が平日に出る、多分月曜日か、だと思われるので人も空いてて快適に見られるだろうということで今回は行かなかった。まぁ、単純に自分の「ものぐさ」が働いただけだろうけども。
原作の方は、中々好みだった。



スポンサーサイト
プロフィール

設楽 秋

Author:設楽 秋
東方二次創作にて文章系幽霊サークルをしています。
あまり創作活動をしていないのですが、もし見かけたら宜しくお願いいたします。




最新コメント

最新トラックバック


FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。